1. TOP
  2. 研究!“出会い道”

大切な個人情報はしっかり管理

出会いサイトを使っていると様々な場面に遭遇します。例えば、初めてのメールでいきなり「アドレス教えて」とか「迎えに行くから住所と名前教えて」等など。そのような時皆さんはどのような選択をするでしょう?出会いたいと思ってる人なら誰でも嬉しいお誘いに大切な個人情報もついつい教えたくなったりするものです。

しかし、“出会い探しの成功者”は、そんなときでも冷静です。彼等の選択する行動の例を挙げると、

  • 徹底無視(アドレス等の個人情報収集目的の業者や、美人局の可能性があるため)
  • 相手が怪しい人物ではないか、メールなどで様子を探る(個人情報は教えずに)
  • 様子を見て、最低限の個人情報(メールアドレス・携帯の番号)を教えてやり取りする
  • (もし、その後怪しい電話や架空請求の連絡が来ても一切無視の態度を貫く。)

このように、決して簡単に個人情報を教えることはしません。それは、後でどんなことになっても誰も助けてはくれない、あるいは全て自分の責任であるということを彼等はちゃんと知っているから。このことは非常に重要なポイントです。余計なトラブルは未然に防ぐ心構えや予備知識を持っていることは出会い探しをするにあたってとても大切なことです。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ